お酒の飲み方はスマートで

最近、男性よりも女性の方がお酒飲んでいるんではなんて声が聞こえてきそうなくらい、男性がお酒を飲まないなんて事を聞きます。
草食男子と呼ばれる男性は、お酒を別に飲まなくてもいいと思っているようです。女性は、女子会など集まる機会が多いためか飲みの席というのは、案外多いのかもしれません。
まあ、男性でも草食男子でない人は普通に飲みに行ってるし、お酒強いなんて言ってる人もいると思います。
男性・女性ともに、お酒はスマートに飲みたいものです。スマートと言っても、場を雰囲気を壊すように静かにいって意味ではないですよ。


スマートな飲み方は、酔っ払ってしまってはダメですよね。酔ってからの方が楽しいと思っている人もいますよね。
でも、その時の出来事ちゃんと覚えてますか?酔っ払いすぎては、せっかくのお酒の席での事を覚えていないなんて経験は誰でもあると思います。
お酒を飲んで、酔うことがダメなのではなくて、適量を飲んで気持ちよくなるくらいが、いいという話です。
それくらいなら、誰でもできるよと思うでしょう。本当に出来ているんでしょうか。お酒を飲んで、ついつい羽目を外したくなってしまう気持ちになる人もいるでしょう。
それに、自分の中での適量と思っている量は、二日酔いレベルだったりなんて事もあるのではないかと思います。


お酒を飲むのに、セーブなんかできないと思う気持ちもわかります。仕事で一週間頑張ったご褒美など、一定期間を乗り越えたときにとか何かを考えていて、お酒を飲まずにいた人にとっては、せっかく飲むんだからになるのは普通の事かもしれないです。
飲みすぎて、人に迷惑をかけないというのが、スマートな飲み方の始まりかもしれませんね。

■お気に入りサイト

不妊鍼灸の経験値が高い東京の「至誠堂治療室」へ
内科医としての経験値がある事で

揖斐郡大野町の歯医者ならアメニティ歯科
虫歯の再発を防ぐことに重視しています

いきいき素敵っきライフで高級、国産のステッキを探す
自分に合ったステッキが見つかる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です